相談掲示板 投稿数:8980

クリニック体験談 投稿数:554

アイコンレーシックを考えるページとは

管理人のレーシック体験記

レーシックで失敗しないために・・・ レーシックを考えよう!

レーシックを考えるページ
 
レーシック質問・相談掲示板

ミニRKの後遺症

この書き込みに対する返信をすべて表示しています。 (返信:1件)

| 返信する |
 
ミニRKの後遺症
(返信数:1) 返信
[治療時期] 3年以上前 [治療名] PK
[術前視力] 左目:0.5以上 右目:0.1
[術後視力] 左目:1.2 右目:1.2
[現在の状態] 悪い
質問・相談
ヤス さん  ( 40代 男性) ヤスさんにメッセージを送る
2017-09-10 09:29:34
現在42歳の男性です。22歳の時に不同視、外斜位だったため、近視だった右眼にミニRKの手術を受けました。術後、10年は遠近ともに安定して見えていましたが、5年位前から、右眼の老眼遠視が進み、さらに乱視にもなり、手元が見づらい状況となっています。もともと不同視、外斜位だったため、両眼でものを見ることに難があります。寄せる力、輻輳力はあるのですが、維持することができません。過去4年、プラス度数の乱視用ソフトコンタクトレンズを入れて対処してきましたが、手術の影響からこの1年間で乱視の度数が1.25から1.75まで上がり、将来的に乱視がどこまで進むのか不安です。視能訓練士に相談したところ、ハードコンタクトレンズであれば乱視の度数に関係なく作れるということで、実際にハードを試してみました。切開跡の角膜の状態のため、ハードコンタクトレンズの小さいレンズでは合わせることができず、メニコンZの最大の大きさの9.6で合わせました。
しかしながら、ハードコンタクトレンズに違和感を感じています。ソフトコンタクトレンズでは乱視度数3.0までのものしかなく、もし今後乱視が悪化するとなると、ハードコンタクトレンズを装着せざるを得ないのかと不安を感じております。他に何か良い対処法はありますでしょうか?なお、執刀した眼科医に相談したところ、フェイキック手術を勧めるだけで、他の方法を考えていただけませんでした。よろしくお願い致します。

 
さん 
2017-10-11 12:19:02
>将来的に乱視がどこまで進むのか不安です。
>もし今後乱視が悪化するとなると、ハードコンタクトレンズを装着せざるを得ないのかと不安を感じております。

将来不安?
今ウジウジ悩まずに、悪化した時に考えれば良い
手術で治すならICL
ただし、白内障が発症し進行すれば、白内障手術で、遠視・乱視・老眼は治せる

上の書き込みに返信する方は以下のフォームに記入し、「送信」ボタンを押してください。

は必ずご記入ください

お名前
■メールアドレス
*専用のメールフォームが設置されます。
他のユーザーからメッセージを受け取ることができます。
本文
以上で書き込みできますが、よろしければ以下の項目も選択してください。
■年齢
■性別
 

ご注意

禁止項目に該当する書き込み、プライバシーの侵害、名誉毀損(事実の有無・真偽にかかわらず成立する場合があります)、企業・法人の権利の侵害、著作権侵害、暴言、広告・商業目的等に該当する書き込みでない事をご確認下さい。
利用規約を良くお読みいただいてから、送信ボタンを押してください。

▼掲示板TOPへ戻る