相談掲示板 投稿数:8980

クリニック体験談 投稿数:554

アイコンレーシックを考えるページとは

管理人のレーシック体験記

レーシックで失敗しないために・・・ レーシックを考えよう!

レーシックを考えるページ
 
レーシック質問・相談掲示板

危ないレーシック眼科

この書き込みに対する返信をすべて表示しています。 (返信:17件)

| 返信する |
 
危ないレーシック眼科
(返信数:17) 返信

その他
嘘はいけない さん 
2016-07-07 15:12:19
ある都下のレーシック眼科の広告です

「緑内障は、視野が徐々に狭くなって、最後は失明に至る怖い病気ですが、きちんとした管理をされた治療を行えば決して怖くはありません。
正確な検査に基づいた診断に従って治療すれば大丈夫です。
当院では月3回、大学病院緑内障専門医による専門外来を実施しておりますので安心かつ信頼できる診察を受けることができます。」

>緑内障は〜怖くはありません。
>正確な検査に基づいた診断に従って治療すれば大丈夫です。

何が大丈夫なんでしょう?
治療すれば治るような、誤解を生む卑劣な広告は許しがたい
緑内障は、正しく治療しても治りません。

>月3回、大学病院緑内障専門医による専門外来を〜

その月3回以外、緑内障を正しく診れる眼科医がいないって事

こんな怪しげな所でレーシックを受けてはいけない

 
チョッパー さん 
2016-07-14 06:19:58
怪しげな施設だけじゃなく今はもうどこだろうがレシックなんて受けない方がいいでしょう。
どうしようもない美容系の施設の眼科医だけじゃなく90年代の初期のころからレーシックを行っているベテランの眼科医の手術でも酷い合併症を引き起こす術式が安全なわけないからね。
 
えぇ〜っと さん 
2016-07-21 09:46:23
そこは、眼鏡やコンタクトレンズの処方でも、過矯正が多いので、LASIKでも過矯正にされる可能性が高い。
過矯正によって緑内障のリスクが増すとの情報も有る。
自分の眼科で過矯正にして緑内障を発症させ、その緑内障の治療費も搾り取ろうとしているとは思いたくないが、モラルの無い眼科である事は容易に理解できる筈。
 
えぇ〜っと さん 
2016-07-21 18:56:04
チョッパー さん

>怪しげな施設だけじゃなく今はもうどこだろうがレシックなんて受けない方がいいでしょう。

今は、生き残りに必死なLASIK施設が殆どなので、仰る通り、今はLASIKは受けない方が良いと思います
実際に酷い事をされてしまっている、方が増えている様です

>酷い合併症を引き起こす術式が安全なわけないからね。

何度も指摘しますが、LASIKに限らず安全な手術は存在しません。
それを、あたかも他の手術よりも危険性が高いような、真実を捻じ曲げる嘘は恥ずかしいと自覚すべき。

開腹手術であれば、命の危険が有ります。
眼球の手術であれば、失明の可能性が有ります。
正しく実施され、正しくケアされれば、LASIKは眼球に対する手術の中でも、安全性が高い術式であると言うのが、真実です。
 
(´・ω・) さん 
2016-07-22 03:47:06
またいつものように気持ち悪い揚げ足取りバカが現れました(´・ω・)
 
さん 
2016-07-23 04:14:57
美容外科系クリニック以外のベテランの眼科専門医が
適応を厳しく判断してミスなく手術しても悪い結果に
なる人を出してしまうのがレーシック。
高度なコンピュータを備えたハイテクの医療機械が
手術の殆どを行うのに酷い症状を受ける人が後を絶たない。

日本では手術シェアを美容外科系クリニックが占め
きっているから個人の眼科の被害者が目立たないだけ。
大学病院になると更に手術件数は少ないので尚更。
 
えぇ〜っと さん 
2016-07-23 09:04:35
↑ さん

誤解を煽る様な書き込みで、今更必死にLASIKの悪評を拡げなくても、大丈夫ですよ
LASIKを受ける人は、激減してますから・・・
自分の判断ミスをLASIKの術式のせいにしたい難民なら仕方ないですけどね。

LASIKに限らず、どんな手術であっても、
>ベテランの眼科専門医が適応を厳しく判断してミスなく手術しても悪い結果になる人を出してしまう
症例は存在する

更に、ベテランの眼科専門医だから、LASIKを正しく理解していると判断するのは、誤り。
どの手術でも、第一人者と呼ばれる医師の中には、単に正しく理解もせず、技術的にも劣る者も多い

更に、更に
適応を厳しく判断してミスなく手術して、悪い結果になる方は殆どいないのがLASIK
全ての難民は、患者側かLASIK施設側に何らかのミスが必ずある。
 
ちくわ さん 
2016-07-25 08:14:59
自分も同じこと思ってた
レーシックは機械が手術するのに大昔からやってるベテランの医者でも酷い結果になってる例があるよね
そして異常を伝えてもまともに取り合ってくれないとか術後の対応なんて酷い有り様
経験豊富な眼科専門医が術前にしっかりと目を検査調査し適応を見極めルールに従って手術すれば問題な結果になることはないとかって言っている安全を主張するレーシック専門医の団体でさえ酷い有り様だからなぁ
しかも症状を問題なく治せないんじゃ健康健全な目に対して行う手術としてはダメだと思うね
自分の見解はこの前レーシックの低迷の新聞の記事で日本眼科学会の先生が言っていた見解と同じかな
 
えぇ〜っと さん 
2016-07-26 16:00:11
ちくわ さん

>自分の見解はこの前レーシックの低迷の新聞の記事で日本眼科学会の先生が言っていた見解と同じかな

誰の事?
「健康健全な目に対して行う手術としてはダメだと思うね」等と馬鹿げた事をどの先生が言ってるってぇ?
またまた、お得意の妄想ですか?
 
えぇ〜っと さん 
2016-07-26 16:42:35
ちくわ さん

>自分の見解はこの前レーシックの低迷の新聞の記事で日本眼科学会の先生が言っていた見解と同じかな

私も、その記事の内容には全くの同意。
しかし、あの記事の中にLASIKの術式に問題が有るなどとは、一言も書かれていない。

「手術自体はそれほど難しいものではなく、15分ほどで終わり、眼科の手術としてすでに確立された術式」
「同眼科の角膜感染の発症は、基本的な衛生管理を怠ったまま手術をしたことによるもので、レーシック手術自体の問題ではない」
「件数が激減しているレーシック手術だが、長期的な観点からは安全性や有効性が確認されており、屈折矯正の選択肢の1つであることは変わらない」

LASIKの術式を肯定する見解のみで、LASIKの術式を問題視する内容は、どこにも無い。

ちくわ さん、大丈夫ですか?
 
えぇ〜っと さん 
2016-07-26 17:23:58
嘘や妄想は止めましょうね

安全な手術は存在しないので、LAISKにもリスクが有る
しかし、今回の記事でもわかるように、少なくとも国内で100万人以上が受けた手術。
その中で、LASIKの術式の問題で重篤な合併症が発症した方は、何人いるんでしょうか?
実際に存在するのでしょうか?
難民の殆どが、施設側か難民自体に問題が有る症例では?
自分の判断ミスや思慮不足を認めたくないからと言って、嘘や妄想発言は恥である事を自覚しましょう。

LASIKは、感染症を発症し放置すれば失明します。
ドライアイが発症します。
暗所では、ハロ・グレアを自覚し、消す事はできません。
過矯正、低矯正、乱視の発生等、矯正結果に誤差を生じる可能性が有ります。
(再手術、眼鏡・コンタクトレンズが必要になる場合が有ります)
一度削ってしまった角膜は元に戻りません。
等の副作用は、LASIKを受ける前に理解しなければなりません。
また、LASIKを受けるのであれば、そのリスクを受け入れなければなりません。
そのリスクが受け入れられなければ、受けてはいけません。
 
sine さん 
2016-07-26 22:24:52
こいつは昔から他人の揚げ足ばかりとって
一人で必死にレーシックを擁護してるよなw
今はもうレーシック安全説なんて崩壊しているのに
何でこんなに必死なんだ?
どっかのレーシックやってる施設の回し者なのか、
それともただのキチガイなのかは知らないが、
ここまで来ると気味が悪い
 
(´・ω・) さん 
2016-07-27 00:01:45
sineさん

私ももしかしたらレーシック関係者じゃないかなって思ったりもしてます('_')

確かこの人は以前に自分は関係者でもないし医療に携わる人間でもないとかって言ってた気がします。

この人のことで一番引っかかるのは、とても関係者じゃなければ知らないような事実を時々書いていることですかね。
これまでの過去の投稿の中に時々あったりします。

それにしても、いつもいつも1人だけ必至だし得体の知れない不気味さはありますね。
 
sine さん 
2016-07-27 04:27:31
まともに相手にならないほうがいいでしょ
この人の場合、術後の結果が思わしくなくて
不安で投稿してきた人に専門用語並べて回答してりゃ
最後に「どうもありがとうございました」って
相談者から感謝されるっしょw
それに飽き足らないのか、やたら人の揚げ足とって
支離滅裂なことを言い続けるキチガイにはもう
ついていけん
 
w-p さん 
2016-08-01 13:28:08
私が手術を受けた頃は8年前で、この頃は年間45万件で一番手術件数が多かったらしいです。この頃はろくに手術による深刻な被害の情報は全くと言っていい程無かったと思います。恐らくですが、この頃に手術を受けられた大半の人は失敗することもある事実すら知らずに手術を受けられたのではないかと思います。私もそうですから。なので異常な程に昔は流行っていたのだと思います。

幸い何の不具合もなく過ごせてますが、酷い後遺症で苦しんでいる人の事を考えると今はもう受けない方が良いような気がします。全く何も問題ない結果になれば良いのですが、いくら信頼できる医院や医師の元で手術を受けても失敗した時は悲惨ですから。

少なくとも、術後の不具合の原因解明や有効な対処法の問題が解決されてから受けられた方がいいのではないかと思います。
 
えぇ〜っと さん 
2016-08-02 12:07:40
w-p さん

何故?誤った主張をするのでしょうか?
どんな目的があるのでしょうか?

2008年には、ここでも既にLASIKによる不具合を訴える方は多く存在しました。
普通に検索すれば、LASIKの不具合は多く見受けられました。
2006年には既にLASIKに関する訴訟も起こっていたのでは?
それを何故?

>8年前・・・この頃はろくに手術による深刻な被害の情報は全くと言っていい程無かった

等と誤った主張をするのでしょうか?

>いくら信頼できる医院や医師の元で手術を受けても失敗した時は悲惨ですから。

特殊な人の特殊な症例以外の悲惨な失敗とは何でしょう?

>術後の不具合の原因解明や有効な対処法の問題が解決されてから

特殊な人の特殊な症例以外で、不具合の原因が究明されていない問題とは何でしょう?

是非、お教え願いたい
よろしくお願い致します
 
sine さん 
2016-08-02 14:00:35
きりがないから相手にしてはいけませ〜ん
 
ピーナツ さん 
2016-08-06 19:28:42
Lasikって一部の患者に発生している深刻な合併症が原因で低迷した感じでしょ
ネットでは大昔から後遺症患者の情報が大量にあったけれどまともにマスコミがLasikの被害を報道する2009年までは異常なまでに流行っていたのが今となっては信じられないかな
治療もできず後遺症として残ってしまう結果もあるのならそりゃ受ける人減ると思う
ほかにも長期的な安全性なんて証明されていないし不安な点が多いんじゃないかな

上の書き込みに返信する方は以下のフォームに記入し、「送信」ボタンを押してください。

は必ずご記入ください

お名前
■メールアドレス
*専用のメールフォームが設置されます。
他のユーザーからメッセージを受け取ることができます。
本文
以上で書き込みできますが、よろしければ以下の項目も選択してください。
■年齢
■性別
 

ご注意

禁止項目に該当する書き込み、プライバシーの侵害、名誉毀損(事実の有無・真偽にかかわらず成立する場合があります)、企業・法人の権利の侵害、著作権侵害、暴言、広告・商業目的等に該当する書き込みでない事をご確認下さい。
利用規約を良くお読みいただいてから、送信ボタンを押してください。

▼掲示板TOPへ戻る