相談掲示板 投稿数:8980

クリニック体験談 投稿数:554

アイコンレーシックを考えるページとは

管理人のレーシック体験記

レーシックで失敗しないために・・・ レーシックを考えよう!

レーシックを考えるページ
 
レーシック質問・相談掲示板

どらいあいの原因

この書き込みに対する返信をすべて表示しています。 (返信:7件)

| 返信する |
 
どらいあいの原因
(返信数:7) 返信

質問・相談
ぬこ さん  ( 20代 男性)
2014-04-07 00:07:14
レーシック後に目が乾きやすくなったというのは、よく聞く話で
すが、結局のところ重度のドライアイになってしまう最大の原因
は何なのでしょうか?

フラップの形状や(マイクロケラトーム・イントラレース・フェ
ムトLDV)角膜内皮細胞数が少なかった等考えられますが、やはり
フラップをめくって元に戻す執刀医の技術に左右される部分が大
きいのですか?

 
わんこ さん  ( 20代 女性)
2014-04-07 00:13:11
一度切断した神経は元に戻らないんじゃない?
 
さん 
2014-04-07 08:51:21
切断した神経は1年で60パーセント回復(新しくできる)と言うのは論文で見た、3ヶ月時点では全滅してるから誰でもドライアイになる、最終的にどこまで回復するかは人それぞれ。メコバラミン飲んで様子見るしかない。
 
わんこ さん  ( 20代 女性)
2014-04-07 18:17:13
やっぱり元には戻らないんだ…
怖や…(´・ω・`)ショボーン
 
わんこ さん  ( 20代 女性)
2014-04-09 16:14:44
それにしてもよくネットとかで見る、「レーシックでドライアイが治ります!」って、まったく嘘やんね><!なぜ規制されないのか、不思議でたまりません…(´・ω・`)ショボーン
 
XP終了 さん  ( 30代 男性)
2014-04-10 07:33:54
消費者なら、誰もがよりよい商品・サービスを求めます。
ところが、実際よりもよく見せかける表示(誇大広告、大げさな表示、虚偽表示、消費者をだますような表示)が行われたり、過大な景品類(豪華すぎる景品、高額すぎる景品)の提供が行われたりすると、それらに伴い、実際には質のよくない商品やサービスを買ってしまい、消費者が不利益をこうむるおそれがあります。

このような不当表示や過大な景品類から一般消費者の利益を保護するための法律が「景品表示法」(正式名称:「不当景品類及び不当表示防止法」)です。

この法律の対象は、商品やサービスに及び、表示については、一般消費者に誤認される不当な表示を禁止するほか、景品については、過大な景品類の提供を禁止しています。
 
ほや玉子 さん  ( 30代 男性)
2014-04-22 11:10:13
消費者庁が
注意勧告していたね。

それに応じて
マスコミ各社も
一斉に報道したね。

 
0 さん 
2014-05-07 23:20:56
その消費者庁が調査に問題があったと謝罪
まあ難民が本当にいればとっくの昔に集団訴訟になってるよね
真実 (7)

上の書き込みに返信する方は以下のフォームに記入し、「送信」ボタンを押してください。

は必ずご記入ください

お名前
■メールアドレス
*専用のメールフォームが設置されます。
他のユーザーからメッセージを受け取ることができます。
本文
以上で書き込みできますが、よろしければ以下の項目も選択してください。
■年齢
■性別
 

ご注意

禁止項目に該当する書き込み、プライバシーの侵害、名誉毀損(事実の有無・真偽にかかわらず成立する場合があります)、企業・法人の権利の侵害、著作権侵害、暴言、広告・商業目的等に該当する書き込みでない事をご確認下さい。
利用規約を良くお読みいただいてから、送信ボタンを押してください。

▼掲示板TOPへ戻る